NEWSお知らせ

2019/03/14

店舗物件の短期貸し運用サービス「bySC」リリースのお知らせ

株式会社COUNTERWORKS

〜 ポップアップストア等の短期リーシング活用で不動産収益改善を支援 〜

ポップアップストアのマーケットプレイス「SHOPCOUNTER(ショップカウンター)」(https://shopcounter.jp/)を運営する株式会社COUNTERWORKS(本社:東京都目黒区、代表取締役CEO:三瓶直樹、以下「当社」)は、小売店や空きテナント等、店舗物件の短期貸しに関わる運用業務を受託するサービス「bySC(バイエスシー)」 (https://bysc.jp/)をリリースいたしました。

 

bySC サービス概要】

主要商業地における小売店や空きテナント等、店舗物件の短期貸し運営受託を通じ、不動産収益改善を支援いたします。
当社の運営するポップアップストアのマーケットプレイス「SHOPCOUNTER」(https://shopcounter.jp/)へのスペース情報の掲載だけでなく、短期貸しに関わる一連の運用業務をお任せ頂けます。
※サービス導入費用は掛かりませんが、設備投資や什器手配に掛かる費用はオーナー負担となります。

◆短期貸しの活用方法提案
立地条件や物件スペックに応じて、短期貸しにおける最適な活用方法を提案いたします。

◆スペース運営業務委託/サポート
利用希望者からのお問い合わせ対応、スケジュール管理、内覧/契約等の運営業務をお任せ頂けます。

◆集客サポート
集客に必要なwebページや販促資料等の作成をサポートいたします。

 

bySC 導入の背景】

メーカーやブランドが路面店舗や商業施設に期間限定で出店するポップアップストアは、商品の販売だけでなく、新製品のテストマーケティング、消費者とのオフラインでの接点作りの手段として既に定着しつつあります。
当社の運営するポップアップストアのマーケットプレイス「SHOPCOUNTER」では、19年3月現在で総登録スペース数1,000件、総登録テナント数が5,500件を超え、様々な企業の短期出店を支援してまいりました。
一方、供給元となる店舗物件は、短期利用時の運用工数等が原因となり提供が不足している実態があります。
「bySC」では、テナント物件の空室期間による収益性改善にお困りの方や、小売店舗の新たな活用方法をご検討されている方等を対象とし、当社がこれまでに培ったポップアップストアの成約実績を用いた、短期利用向けの活用提案及び運営業務委託を通じ、不動産収益改善を支援いたします。

 

【bySC 導入事例】

bySC表参道 (住所:東京都港区南青山3-13-23)

表参道246沿いに位置する好立地な小売店舗を企業PRイベントやポップアップストア用に貸出を行っています。
※利用料金:45万円(税抜)〜/日(https://shopcounter.jp/space/2037) ※利用面積:1F約100㎡、2F約118㎡

bySC清澄白河-mitsume- (住所:東京都江東区常盤1-15-1)

清澄白河に位置する展示会向けのイベントスペースです。アパレル等の展示会向け什器や設備を取り揃えています。
※利用料金:3万円(税抜)〜/日(https://shopcounter.jp/space/172) ※利用面積:約40㎡

 

【株式会社COUNTERWORKSについて】

商号:株式会社COUNTERWORKS
所在地:東京都目黒区下目黒2-19-6 F&Tビル2F
代表:代表取締役CEO 三瓶 直樹
事業内容:ポップアップストアのマーケットプレイス「SHOPCOUNTER」の企画・開発・運営
店舗店舗の短期貸し運用サービス「bySC」の企画・開発・運営
資本金:159百万円
URL:https://www.counterworks.jp/

 

【プレスリリースに関するお問い合わせ先】

株式会社COUNTERWORKS 薮本(ヤブモト)
TEL:03-6420-0773
MAIL:pr@counterworks.jp

 

【bySCに関するお問い合わせ先】

株式会社COUNTERWORKS 北郷(ホクゴウ)
MAIL:space@counterworks.jp